kunyanta☆Talking Room

アクセスカウンタ

zoom RSS アロー?  じゃねーっ!

<<   作成日時 : 2006/05/14 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨夜、というか今日の明け方3時きっかり。

いきなり自宅電話のベルがけたたましく鳴った。
「なんだ?こんな時間に」
と思いつつ。のそっと起き上がる。

心当たりがないわけではない。
昨日から母親が入院している。すぐに命にかかわる
状態ではないのだが、夜中トイレに行こうと一人歩き
しようとして転ぶ、なんて可能性があるので。
(それを懸念されて、拘束承諾書などに署名させられた。)
何せ、脚がダメで、捕まるところもなければ転んで
当たり前。なのでパッド当てて、出たら看護士さんを
呼ぶようキツク言ってある。

んなもんで
「病院か?」と思い受話器を取る。
「もしもし?」

「あろー? あろー?」
聞こえてきたのは外人男性の声。
は?ウチには外人の知り合いは皆無だ。外人は
おろか、海外在住の知人友人もないはず。
ダンナもそうだし、家族も旅行に行ってない。

「・・・あろ〜????」と答えると・・・切れた。

何だよー。こんな時間に国際間違い電話?
なんつー迷惑な。

受話器を置き寝ようとしたら、1分後くらいにまた鳴った。
声の主は同じ外人。
「あろー?」</span>「・・・でぃす いず のっと ゆあ・・・」

自分でも何言ってるかわかんない。寝ぼけてんだ。
しかし、「間違ってるよ!」ということだけ伝えつつ電話を切った。

ベッドに戻ると、ダンナが
「今度鳴ったら、コード抜く」と言う。「そだね」と、、、
行ってるそばから、またかかって来た。

しつこい外人め。

ダンナは話さずガチャ!と切り、トイレに。
直後またかかって来たので、電話からモジュラーの
ジャックを引き抜く。

ま、その後は当然かかって来なかった。

当然、二人とも超寝不足。ヒドイ目に遭った。

今日の日中、ダンナは仕事に行ってるんだけど
また電話。
嫌な予感がして留守電にすると切れた。
(病院は携帯番号を知ってるので、日中はそっちに来る)

都合4回。立て続けに鳴った。
何か、あの「あろー?」野郎の気がする。

今晩も電話、抜いて寝た方がいいかなぁ??
つーか、新手のサギとか、電話代架空請求とかじゃ・・・。

ヘンな電話、かかって来ません?皆さん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだろ。人騒がせな迷惑電話ですねえ。深夜。海外からってこと?そんな手の込んだ(っていうか、お金のかかる)迷惑電話とかいたずら電話って、何かいいことあるのかしら?深夜に「あろ〜〜!」もないもんだわねえ。お仕事のだんな様のことを考えたら、電話は音が鳴らないように設定するとか。。。着信記録が残る電話機だったら、それで十分だけどねえ。我が家の電話は、深夜1時過ぎたら、登録してある人からの電話しか鳴らないことになっています。(1時っていうのは、家で勝手に設定できるから何時でもいいんだけど)嫌な世の中ですね。本当に緊急の場合には、携帯にかかってくるでしょうから、睡眠を優先させてくださいませ。
yu_mama
2006/05/14 21:43
yu_mama姉さま。いろいろご心配ありがとう
ござりますm(__)mなんと昨夜は夜中12時に
今度は女の人(オバチャン声?)で
「あろー?あろあろ?」ってのがかかって
参りました。すぐさまジャック抜いて
寝ましたけどね(--;。。
電話番号変えよーかな。。ねむーい!
kunyanta
2006/05/15 15:46
なんでしょうねぇ?何かに間違ってkunyantaさんちの電話番号が記載されちゃったとか?
しかも”アロー”ってフランス人か?(←適当です。でも深夜にかかってくるのは時差のせい?)
ワカメ
2006/05/15 23:26
ワカメさん、おはようございます!
昨夜はもう11時過ぎにジャック抜いて
安眠致しました。しかし、ホント
アメリカ人じゃないと思います。フランスか
イタリア?スペインとか・・・ダンナは
「ブラジルか?」(時差から考えて)とか
言ってます。どこかにウチの電話番号が公開
されてるのでしょーか・・???
kunyanta
2006/05/16 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
アロー?  じゃねーっ! kunyanta☆Talking Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる